京の焼肉処 弘

音楽をやってて良かった。
音楽を続けてきて良かった。

そう思う理由の1つとして、人と再会する喜びがある時である。

ファンの人でも、お客さんでも、流しで会った人でも、地方で会った人でも、学生でも、友達でも、職場でもetc...

一度離れた人と、年月が過ぎて再会できた時の喜びは果てしない。

だから音楽関係でも1ヶ月ぶりでも、2ヶ月ぶりでも、半年でも、再会があるから楽しく、嬉しい。

京の焼肉処 弘の社長と再会した夜。

ちょうど10年前に2年間ですが京の焼肉処 弘の先斗町店でアルバイトをさせてもらってた。

その2年間は僕にとって、とても深く濃いものとなってました。

仕事への姿勢や人との繋がりの大切さ、人1人の大切さ、仕事という大変さ、たくさん勉強する場であり、人としての成長をさせてもらった場所

もちろん当時は大きい組織の社長というのは普段会えない方で、運動会や抜き打ちで来られた時に少し接客させて頂くくらいのもので。

そんな中、音楽に集中して夢を叶えるためという理由として辞めさせてもらい、10年の時を経た。

3年前に音楽だけでギリギリのギリギリで生活が出来るようにはなったけど、5000人Liveはまだ出来てないし、全国て活動はまだ出来てないし、1万人Liveもまだやし、アクション映画みたいなプロモーションビデオはまだ作れてないし、ギターをまだ作ってないし、スタジアムでまだLive出来てないし、ドラマの主題歌まだ歌ってないし、CMソングまだ起用されてないしetc...

夢なんてものは一筋縄では行かなくて、挙げたらキリがないけど、、、

今の身近な夢は12月15日(金)KYOTO MUSEから始まる
いざ出陣!!すいびたVS関西の陣~ぶった弾きエンターテイメント~ワンマンツアーを成功させること。


でもそんな中すごいタイミングでお声掛けをいただいた。

勉強会で講師として弘の社長が来ると。

その方が僕が昔にYouTubeで勝手に作っちゃいましたSongで弘の歌を歌ってたことを知ってくださって(むしろ見てくれていた笑)
サプライズで歌いに来てくれないか?
ということで行かせていただいた。

もちろん Sweet&Bitter.の曲も聴いていただいて。

僕という人間はもちろん何百といる中の1人で覚えてないのは当たり前だが、弘の歌を歌い始める時に思い出してくださった。

弘フォーラムという時に発表した曲で、当時を思い出していただいた。

こんな嬉しいことはない。

当時に、音楽を脳裏に入れれてたということ。



音楽をやってて良かった。

そう思う理由のもう1つとして、
演奏が終わってから社長の横に座り仕事の話しをゆっくり出来たこと、当時は店長のことを心の広い器のでかい人やなって思ってたけどその店長よりも上にいる社長はやはり凄い人だなと分かったこと、社長含め会場の皆様CDを沢山手に取っていただいたこと、それと同時に普段イベントで出店ブースを出してる方がいたり、過去にLiveの照明をしていただいた方がいたり、再会の喜びがいくつもある夜となりました。

音楽をやっていなかったら、こんなちっぽけな人間だから、世間を見る目もなく、京都からも出ることなく、考えが甘くて、ダラダラした生活を送ってるに違いない。

真の喜びを味わうことも無い、表情の歪んだ人間になってたに違いない。

人の気持ちが分からない人間になっていたに違いない。

涙の流さない冷たい人間になっていたに違いない。



声を掛けていただきありがとうございました。

Sweet& Bitter.と出逢ってくれてありがとうございました。

本当にありがとうございました。

とりあえず、京の焼肉処 弘食べに行こう。




嗚呼、音楽やってて良かった。